RECRUITING SITE
ENTRY

INTERVIEW

社員紹介

私なりに考え、取り組む。
日々の積み重ねが自信につながっていく。

リージョナル社員

小林 来遇

ショップスタッフ
2019年入社

Q現在の仕事内容について教えてください

店舗スタッフはお客様への接客をメインに、入荷商品・在庫の確認、備品の発注など様々な仕事があります。その中でも新しく入荷してくる商品の確認は大切な仕事であり、私にとっては楽しみの一つにもなっています。「この商品だとこんな雰囲気のお客様に似合いそうだな」、「この靴を履くなら私はこうやって合わせたいな」など、商品を着用した際のコーディネートをイメージしながら商品の特徴を確認しています。また見た目の特徴だけでなく履き心地を確認することも欠かせません。靴はデザインによって木型が違うので同じサイズでも履き心地が異なります。実際にお客様から履き心地について聞かれることも多いので、試着して特徴をつかみ、お客様にとって有効な情報をお伝えするようにしています。

Q入社した時と現在で自身のなかで変化はありますか?

入社した頃の私はお客様を目の前にすると緊張してしまい、なかなか自信が持てずにいました。そんな中で何か自分ができることからやっていこうと思い、“お客様の顔を覚えること”から始めました。私の在籍する店舗はリピーターのお客様が多く、長期的な関係性が築けるのではないかと考えたからです。購入してくださったお客様が再度ご来店された際に「前回の靴はいかがでしたか?」など以前来店してくださった時の事や、不安に思われていたことについてお声がけするように意識しました。すると徐々にお客様も私のことを覚えてくださり、今では「小林さん」と名前を呼んでいただくことや、「この商品私に似合うかな?」とお客様から相談される機会も増えてきました。私自身が考えて取り組んだことがきっかけで、私に相談してくださるお客様が増えてきたことは自信につながり、今では以前よりも堂々と接客している自分がいます。

Q仕事をするうえで大切にしていることを教えてください

お客様の喜んでいる姿を直接見ることができるのは販売という仕事の魅力であり、1番のやりがいです。わざわざ私たちの店舗に来ていただいたのであれば、店舗にいる時間を楽しんでほしい。そう思って私は必ず「お客様の目を見て笑顔でお声がけすること」を大切にしています。また、「周りを見て行動すること」も大切にしています。タイミングによっては1人のスタッフが2人のお客様を対応することもあるので、お客様だけでなく他のスタッフの動きも把握し、自分にサポートできることがある際は率先して手伝います。買い物は楽しいものですが、待ち時間があるとどうしてもトーンダウンしてしまうことがあります。お客様が最初から最後まで買い物を楽しんでいただけるようにできる限りのことをして、「またこの店舗に来たい!」と思っていただけたら嬉しいです。

OFF TIME

プライベート

休みの日には学生時代の友人とご飯を食べに行ったり、買い物に行くことが多いです。1人でゆっくり過ごす時間も好きですが、外出するとリフレッシュすることもできるので、私は出かけることが多いです。出かけた際は様々なショップに足を運び、時には自ら接客を受けることで接客や最新の流行について学んだりもしています。

PREV

リージョナル社員

サブショップマネージャー
2018年入社

INDEX

NEXT

リージョナル社員

ショップスタッフ
2020年入社